営業時間(月~土)
12:00〜翌朝4:00(最終受付 月~土 3:00)

BLOG

スタッフブログ

STYLING

ボリューム👩🏻‍🦱👩🏻‍🦱👩🏻‍🦱

2020/03/28

 

 

 

 

こんにちは☺︎

 

春にぴったりの豆知識🧑🏻‍🔬🧑🏻‍🔬🧑🏻‍🔬

 

季節の変わり目で、乾燥や、抜け毛、

髪のボリュームがなんだか低下してきたな…。

昔に比べて、分け目やつむじ付近が気になってきたという方はいらっしゃいませんか?
ご自身でなくても、お母さまや身近な方の変化を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

特に、目に見えて気になるのは“抜け毛”。

「抜け毛など髪の変化は感じるけど、どんなケアをすれば良いのかわからない…。」

という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

30代から気になり出す、髪のボリューム低下

「起床時に鏡を見て、短い髪がピンピンしている」
「ドライヤーの後、髪がたくさん落ちている」
「夕方になると、トップがぺたんとなり、疲れた顔に見えている気がする」
「お風呂場で、排水溝の抜け毛が気になるなぁ」

上記のような変化を感じていませんか?

また、髪のボリュームの低下が一番よく分かるのは、やはりトップ。
下記のグラフをご覧下さい。

 

30代後半から、髪のボリューム低下を感じる方が多いことがわかりますね。
このように、年齢とともに髪のボリューム低下が起きるのは自然なこと。

抜け毛は仕方ない…。」と諦めているという方もいらっしゃることかと思いますが、
地肌からの長期的なアプローチを行ってあげることで、今よりもさらに美しく健康的に髪を育てることに繋がるのです。

ヘアサイクルと抜け毛

先ほど、年齢とともに髪のボリューム低下が起きるのは自然なことであるとご説明しました。

では、そもそも髪はなぜ抜けるのでしょうか。
地肌と毛髪の基礎知識について少し見ていきましょう。

毛髪の成長には、ヘアサイクル(毛周期)と呼ばれるサイクルがあります。これは、ある程度毛髪が成長を続けたあと、その成長が徐々に弱まって自然に抜け落ち、再び新しい毛髪が生まれるという周期のこと。

私たち人の髪は、1日に約50~100本抜けると言われていることをご存知ですか?

そう聞くと、なんだか安心しますよね。この周期があるおかげで、髪の成長も繰り返し行われ、髪が育っていくのです。

fig

血行不良とボリューム低下の関係性

そして、毛髪が抜けた後、再び健康的でしなやかな毛髪を育てるために大切なのが、地肌の健康

しなやかな毛髪を育てるために地肌の健康が大切ということは、ボリューム低下へのアプローチも、地肌から行ってあげる必要があります。

一般的に、毛髪は1ヶ月で約1cm伸びるといわれています。また、生えている毛髪の総数は頭全体で約10万本ともいわれているのです。

約10万本分の髪を1cm伸ばすと考えると、とても膨大なエネルギーが必要な気がしますよね。そのエネルギー源である毛髪への栄養を届けてくれているのが、血液。

ということは、しっかりと血行をよくするケアを行ってあげることで、毛髪の成長を助けることができるのです。

健康的な毛髪を育てるためにも、血行不良といった状態は避けたいもの。

例えば、冷え性にお悩みのみなさま。女性に多い冷え性の要因は、血行不良にあります。
血行不良かも?と感じられる方は、ぜひ地肌の血行促進のケアを始めてみてくださいね。

 

 

とうとう本格的にコロナがやばくなってきました。

当店うがい手洗いこまめに行っております

消毒も置いております。目に見えない敵なので、過剰に気をつけることしかできませんが、

週末はおうち時間でなるべく日頃出来なかった事や、遠回しにしていたことをやってゆっくりした時間を

過ごしましょう。コロナにまけるな

 

Hair Studio BEIGE FUKUOKA

https://www.beige-fukuoka.com/access/

810-0002 福岡市中央区西中洲12-33

大同生命福岡ビル1F

TEL:092-752-7521

営業時間

7時まで営業してます!

月~土 15:00〜翌朝7:00

(最終受付 月~土 6:00

早朝の予約は前日の電話予約もしくはネット予約のみで対応させて頂きます。

時間外のご予約にも対応させて頂きます。詳しくはお電話にて承ります。