営業時間(月~土)
12:00〜翌朝4:00(最終受付 月~土 3:00)

BLOG

スタッフブログ

STYLING

嫌〜な老化💀💀💀

2020/03/07

 

 

 

 

今週もありがとうございました☺︎

 

 

今日は老化についてお話し致します🤫

男女共に老化については来になるところだと思いますがしっかり勉強して知識をみにつけて怖いもんなしにし〜ましょ🤗✨✨

 

 

 

最近、しわやシミが気になる…。」
「髪の艶やハリ・コシがなくなってきた…。」

こういった悩みの原因は抗酸化力の低下が原因かもしれません。抗酸化力が低下すると老化のスピードを加速させ皮膚や髪の毛に影響します。

今回は、老化の原因となる酸化の原因と抗酸化力についてご紹介します。

 

 

老化の原因とは

老化とは、簡単に言うと『さびる』ことです。例えば、釘がさびること、皮をむいたリンゴが茶色く変色することな

どは酸化が原因です。このような変化が私たちの体の細胞でも、常に起きています。酸化の原因の一つに活性酸素が発生することが挙げられます。

 

 

 

酸化のイメージ

 

活性酸素の特徴

・私たちの体の細胞やDNAなどを傷つけてしまう
・細菌などを攻撃して排除する

私たちの生命活動は、活性酸素の微妙なバランスのもとに成り立っていると考えることができます。ですので、活性酸素は発生したものをいかに取り除くかと大事になってきます。この酸化に抵抗する力のことを抗酸化力と呼びます。

活性酸素が発生しても、体に備わっている活性酸素を自然に取り除く力である『抗酸化力』により、活性酸素の働きのバランスは取れています。
しかし、40歳を過ぎる抗酸化力は急速に低下し、活性酸素の酸化に抵抗できなくなってしまいます。

そこで酸化を進めてしまう活性酸素の発生を抑える方法と抗酸化力を高めるための対策をお伝えします。

対策方法

対策で最も大切なことは生活習慣を見直して活性酸素を増やさないということです。

①紫外線を避ける 紫外線に当たると、皮膚細胞でも活性酸素が生成され、シミやシワの原因となります。

外出の際は、日焼け止めを塗る、帽子をかぶるなどをしてできるだけ紫外線を避けましょう!

②ストレス ストレスの影響で、自律神経のバランスが崩れると活性酸素を発生させます。

ストレスを放置せず溜め込まないことが大切になります。

③食生活を見直す 食べ物には、活性酸素の働きを抑えるたくさんの抗酸化成分が含まれています。

積極的にとりいれることがアンチエイジング対策になります。

◯抗酸化力を持つビタミンを含む食材

ビタミンE
スクリーンショット-2015-07-27-20.51.53 (1)

ビタミンA
スクリーンショット-2015-07-27-20.51.30

ビタミンC
スクリーンショット-2015-07-27-20.51.41

抗酸化力を持つビタミンEの働きを助ける成分としてセレン(ミネラルの一種)やビタミンB2などがあります。
またそれら以外にも、抗酸化力を示す成分としてポリフェノールがあります。

セレン
スクリーンショット-2015-07-27-20.48.07

ビタミンB2
スクリーンショット-2015-07-27-20.48.28

ポリフェノール
スクリーンショット-2015-07-27-20.48.40

 

 

正しい生活は美をつくります💖

Hair Studio BEIGE FUKUOKA

https://www.beige-fukuoka.com/access/

810-0002 福岡市中央区西中洲12-33

大同生命福岡ビル1F

TEL:092-752-7521

営業時間

7時まで営業してます!

月~土 15:00〜翌朝7:00

(最終受付 月~土 6:00

早朝の予約は前日の電話予約もしくはネット予約のみで対応させて頂きます。

時間外のご予約にも対応させて頂きます。詳しくはお電話にて承ります。